1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:39:04.023 ID:XOXG8FnI0.net

─アインツベルン城─

アイリ「えっ...?」

イリヤ「切嗣ね、すごい嬉しそうだったよ」

アイリ「イリヤ、そういう冗談はお母さん嬉しくないわ」

イリヤ「嘘じゃないもん!切嗣に処女奪われたんだもん!」

アイリ「はぁ...そもそもそんな言葉どこで覚えたの?」

イリヤ「切嗣が『イリヤ...父さんな、お前の処女を奪ってしまった...』って言ってた」

アイリ「...切嗣来て」




3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:39:37.989 ID:FfpirlFV0.net

期待




6以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:40:41.850 ID:BrOCfzYk0.net

パンツ爆発した




8以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:41:10.887 ID:/ckWjGqT0.net

パンツ被った




9以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:42:00.785 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「どうしたんだアイリ」

アイリ「あなた、イリヤのその...」

切嗣「イリヤがどうかしたのか?」

アイリ「だからイリヤの...しょ」

切嗣「すまない...今、舞弥と着衣セッ●スしていたんだ
緊急な用事でなければ後にしてくれないか?」

アイリ「は?」

切嗣「何か問題があったかな?」

アイリ「もういいわ...あなたイリヤの処女を奪ったの?」




10以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:42:36.143 ID:Mf1RN2Pu0.net

突拍子すぎてワロタ




11以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:44:13.762 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「急に何を言い出すんだ...」

アイリ「だってこの子が...」

イリヤ「切嗣に処女奪われたー」

アイリ「...」

アイリ「って言うんだもの」

切嗣「イリヤ」

イリヤ「何?パパ」

切嗣「...」シーッ

イリヤ「...」シーッ

切嗣「...」ウンウン

アイリ「は?」




12以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:45:17.214 ID:D5B7Nl8J0.net

かわいい




14以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:48:01.896 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「実の娘とそんなことするわけないじゃないか」

イリヤ「ごめんなさいお母さん」

アイリ「そ、そうよね?私も何を勘違い」

セイバー「アイリ騙されてはいけません」

アイリ「セイバー?」

切嗣「...」キッ

セイバー「ん...」

切嗣「セイバー...今夜は君の大好きなステーキだ」

セイバー「それは感謝します...で、アイリ先程のお話ですが」

切嗣「セセ、セイバー...ステーキ何杯食いたい?」




17以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:50:39.395 ID:XOXG8FnI0.net

セイバー「そうですね理想は十杯くらいですね」

イリヤ「わぁーセイバー大食い」

アイリ「本当によく食べるわねぇ」

切嗣「分かった...シェフに掛け合ってみるよ」

セイバー「本当ですか!?感謝します...ところでアイリ」

切嗣「ところでセイバー...」

セイバー「何ですか!?」

切嗣「...」クイクイ




18以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:50:51.498 ID:/ckWjGqT0.net

取り敢えず画像あく






31以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:15:19.184 ID:wXlbzlJx0.net

>>18
即ハボ




19以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:51:27.909 ID:81/HUyPR0.net

令呪使用以外でセイバーと話してる…




20以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:53:19.102 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「ちょっとあっちの部屋に来てくれるか?」

セイバー「は、はぁ...」スタスタ

バタンッ

アイリ「?」

イリヤ「あーもしかしてー...」トテトテ

アイリ「あ、イリヤ...」

イリヤ「お母さんはそこで待っててー」

アイリ「?」

イリヤ「...」ヒョコヒョコ

ソーーッッ

イリヤ「...」ジーッ




21以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:56:10.513 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「イリヤ」ジロッ

イリヤ「わっ!」

切嗣「覗きなんて真似は良くないぞ」

イリヤ「ごめんなさい」

切嗣「よしよし、イリヤは良い子だ500円あげるからお母さんと出掛けてなさい」

イリヤ「えっと...遠くへ行っていいの?」

切嗣「隣町までならな」

イリヤ「やったぁ!お母さんと行ってくるー」

切嗣「いってらっしゃい」

オカアサーン オデカケシヨー




23以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 17:59:46.423 ID:XOXG8FnI0.net

セイバー「あなたの方から私に話なんて珍しいですね」

切嗣「いいから脱げ」

セイバー「は?」

舞弥「あの...続きは?」

切嗣「ここからは3Pだ」

セイバー「なな、何を...///」カーッ

舞弥「あなたが望まれるのなら構いませんが」

切嗣「こいつの使い道と言えばこのくらいだからな」

セイバー「何て侮辱的な扱い...」ヌギヌギ

切嗣「ふふ...それじゃお手並み拝見とイこうか可愛い騎士王さん」

セイバー「...くっ」




25以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:03:52.783 ID:XOXG8FnI0.net

─一時間後─

セイバー「」

切嗣「くたばったな」

舞弥「正直こちらもあなたの射精量には驚きました」

切嗣「その気になればいくらでも出るからな普段オ●ニーしないし」

舞弥「にしても彼女が処女だとは驚きました」

セイバー「」

切嗣「無様なものだな...アーサー王が精液まみれなんて」

切嗣「さて...それじゃイリヤたちも帰ってくるし紅茶でも入れておいてくれ」

舞弥「かしこまりました」




26以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:07:02.078 ID:Mf1RN2Pu0.net

余すことなく急展開だな




27以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:07:39.070 ID:XOXG8FnI0.net

舞弥「さて...紅茶も何にしましょうか...イリヤはレモンティーで」ゴソゴソ

モミモミ

舞弥「ちょっと...まだ溜まってるんですか?」

切嗣「いい尻をしてるからつい揉みたくなってな悪い」

舞弥「戦闘のし過ぎで壊れました?」

切嗣「ふふ、そうかもしれんな」モミモミ

舞弥「あの...紅茶を淹れれないので」

切嗣「すまない、今度はいい胸をしてるからつい(ry」

舞弥「もう好きにしてください...」ハァッ




29以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:11:09.141 ID:XOXG8FnI0.net

イリヤ「ただいまー!」

アイリ「外なんて久しぶりに出たわね」

切嗣「おかえり二人とも」

イリヤ「お父さん、外ではプリキュアっての流行ってたよ」

切嗣「そうだなあ...テレビでも買うか」

イリヤ「お父さんが好きそうな感じだったよプリキュア!」

舞弥「そういう趣味がおありなんですか?」

切嗣「まったく...イリヤは父さんを変態にしたてあげたいのかな?」コノコノ

イリヤ「だって変態じゃん!」




30以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:13:52.773 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「...」

イリヤ「...あ」

アイリ「どうしたのあなた...いつも以上に表情が暗いわよ」

切嗣「すまない...部屋に籠る」

舞弥「...」

イリヤ「あ、紅茶淹れてたの?」

舞弥「あ、はい」

イリヤ「イリヤも手伝うよー」トテトテ

アイリ「それじゃ私は座って待ってようかしら」




32以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:16:14.730 ID:XOXG8FnI0.net

──

切嗣「はぁ...」

バタンッ

切嗣「うわっ!?」ビクッ


セイバー「」

切嗣「こいついること忘れてたよ」

セイバー「」zzZ

切嗣「やれやれ股をおっ広げて熟睡か...どこの金髪ビッチだ」

切嗣「...はぁ」




33以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:19:23.042 ID:XOXG8FnI0.net

切嗣「にしても何で俺はイリヤとヤってしまったんだろう」

切嗣「答えは簡単だ...イリヤが可愛いからだ」

切嗣「にしても実の娘だぞ...バカ野郎!バカ野郎!」

セイバー「クカーッ!」zzZ

切嗣「...」ビクッ

切嗣「イビキまでかきやがって...」

セイバー「スースー...」zzZ




34以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:21:25.511 ID:XOXG8FnI0.net

そして数日後

イリヤ「ねぇねぇお母さん」

アイリ「どうしたの?」





イリヤ(8)「私...妊娠しちゃった♪」

~fin~




35以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:26:03.486 ID:BX2lQL7I0.net

乙!感動した!
次はもうちょい続けろよ




36以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/12(日) 18:26:54.402 ID:Mf1RN2Pu0.net

乙w
めちゃくちゃじゃねえか




引用元:イリヤ「切嗣に処女奪われた」